肌に優しい石鹸、ボディーソープの選び方

あなたのお肌、悲鳴をあげてませんか?

石鹸やボディーソープなんてどれも一緒と思っている人が多いです・・・。
実は私も昔はそうだったんですが、これが大変なことになりまして。。

もともと私は肌が弱かったのもあって、
やや刺激が強めのものを使っていたら肌荒れがひどくなったんです。

もちろん、その頃の私はどういったものが刺激が強くて、
肌にリスクがあるのかわかりませんでした。

はっきり言いますが、現状で市販されている石鹸やボディーソープの多くが、
肌にリスキーなものばかりです。

いわゆる「界面活性剤」が含まれているものが当たり前のようになってきています。
たとえば、あなたは石鹸やボディーソープ選びの際に以下を基準にしていませんか?

beauty

1:香りがいいもの
やっぱり体を洗うものですから、香りって重要だと思うんですよね。
お風呂上がりにもいい香りが体についてるとそれだけでも清潔感に浸ることができます。

でも、香りなんて本来は二の次であって、
もっとも大切なことはリスクなくキレイに洗えることなんです。

2:人気・定番になっているもの
たとえば、CMだったり雑誌で紹介されているものって人気ですよね。
特に芸能人が起用されていたりすると、自然とそれを使ってみたくなるものです。

もちろん、素晴らしい成分のみで作られているのなら話は別ですが、大抵がそうじゃないです。
意外にも肌にリスキーな成分ばかりで作られているものが多かったりします。

3:コストパフォーマンスがいいもの
生活費などを気にする方は、とにかく洗えればいいと考えるはずです。
ただ、あまりに安価なものを使用していると肌にダメージを与えてしまうことも。
安価なものほど、肌に良くない成分を大量に使っているケースがあります。

いかがでしょうか?
石鹸やボディーソープに求めることは
肌にリスクなくしっかりと汚れを落とせるもの」なんです。
体を清潔にすることはできても、肌にダメージを与えてしまっては元も子もありません。
肌が傷ついてしまったら、清潔にすることすら難しくなってしまいます。

宣伝に騙されてはいけない!!

本当にTVCMの影響力って偉大だと思ってます。
一種のマインドコントロールにも似ていると思います。
話題となっている芸能人を使えば、それだけ売れますし、効果なんて二の次だったりします。

それに騙されて購入してしまう人は決して少なくありません。

そもそも、多くの人が石鹸やボディーソープに含まれている成分を確認せずに、
購入しているような気がします。

含まれている成分を確認せずに購入することはとても危険な行為です。

cautionそして多くの人が売られているものなんだから、
安全性は保証されていると思い込んでいるのも事実ですね。

私もそのような考えだったんですが、
ただちに影響はなくてもその先に肌トラブルにつながると思います。

最初から自分に肌に合った石鹸やボディーソープを選ばないと痛い目に遭います。
だからこそ、まずは自分の肌質を知ることが大切だと思います。

人間の肌は誰もが同じというわけではありません。
人より皮膚が薄かったり、厚かったり、もしくはアレルギー反応を起こしやすかったり。
これは体質によるものなので、違いがでてきて当然なんですね。

だからこそ、宣伝などに騙されることなく、
あなたに最適な石鹸やボディーソープを選ぶことが重要です。